Material

〜こだわり素材図鑑〜

カカオだけではありません。
フィリングに使っている素材も、
すべてオーガニック。

  • Fleur De Sel

    フルール・ド・セル

    千年の時を越せる伝統製法。
    水面に輝く、「塩の花」。

    フランス・ブルターニュ地方、ゲランド塩田の一番塩は、太陽と風に力でゆっくりと結晶化させ、水面に浮かんだ最初の結晶を手作業で収穫した希少な塩。スミレの香りがすることから「フルール・ド・セル(塩の花)」と呼ばれ、ミネラル豊富な旨みがカカオの風味をキリっと引き締めます。

  • Pistaches

    ピスタチオ

    「緑のダイヤモンド」
    と称されるピスタチオ。

    「緑のダイヤモンド」と評されるのが、シチリア・エトナ山西麓産のピスタチオ。ミネラル豊富な火山岩の地で育ったピスタチオは最高品質として知られ、世界のパティシエたちがこぞって使う希少な逸品です。

  • Noisette

    ヘーゼルナッツ

    ネブロディ山の豊かな環境が生む
    ヘーゼルナッツ。

    フレッシュヘーゼルナッツは、ネブロディ山産のものを使用。シチリアのエトナ山に隣接する山脈であるネブロディ山は渓谷や国立公園、高地の静かな湖など自然が豊かな場所です。斜面が多くヘーゼルナッツが特産です。

  • Amande

    アーモンド

    地中海の強い日差しを
    いっぱいに浴びたアーモンド。

    アーモンドは、シチリア島の最南に位置するアグリジェント地区の上質でフレッシュなものを厳選。アグリジェントは気温が高く太陽の恵みをたっぷり吸収したナッツが採れるアーモンドの名産地として知られています。

  • Rose

    バラ

    古今愛されてきた貴い香り。
    ドイツ産3種のローズ。

    歴史が古く、華麗な芳香で名高い「リサ・ガリカ」「ロサ・ケンティフォリア」「ロサ・ダマスケナ」を厳選しました。香りをたっぷりと蓄えたつぼみを、夜明け前に一つひとつ摘み取ります。その瑞々しい香りをペーストに閉じ込めました。

  • Cognac

    コニャック

    オーガニックのパイオニアが生んだ
    コニャック。

    1969年、初めてオーガニックコニャックを作り上げた先駆者ギ・ビナール氏によるもの。数百年もの間、良質な土壌で知られるフランス・コニャック地方でブドウの有機栽培に挑み、何年もかけて作り上げた誇り高き味わいです。

  • Calvados

    カルヴァドス

    木樽で2年以上寝かせた
    オードヴィー。

    リンゴのブランデーカルヴァドス。木樽のオーク材の香りをまとい琥珀色の深みある色に変わったカルヴァドスは、丸みのある芳醇なリンゴの芳香が愉しめます。

×